お片付けサポートはこちらから公式LINE クリック

プロフィール

保有資格

整理収納アドバイザー1級

ホームファイリング上級(オフィスミカサ ホームファイリングR 上級生)

ルームスタイリスト1級

住宅収納スペシャリスト

整理収納教育士

親子の片づけインストラクター2級

ビジュー式片付けカードワークインストラクター

クリンネスト2級

整理収納アドバイザーの

きむら えり と申します。 

大阪府守口市在住

小学生2人のいるアラフォーママ

(4人家族)です。

4LDKリフォームマンション (85㎡)に

暮らし始めて、もうすぐ9年目に差しかかります。

現在は、時短勤務をしながら 並行して

訪問お片付けサポートを行っております。

普段は、子どもが登校すると同時に仕事へ向かい、子どもの帰宅時間には家に戻る生活サイクルです。

まだまだ、甘え盛りな子供達。無理のない範囲でじぶんも誰かのお役に立てたらという想いで、今の職場とアドバイザーという仕事を小さくはじめました。

日常は、お片付け、読書、コーヒーにビール、体を動かすこと。ひとり時間が好きなアラフォーママです。

整理収納と出逢いときっかっけ

整理収納と出逢ったきっかけは、小学生の頃。

部屋の模様替えをすると、

なぜか楽しく片付いた後は、気持ちがすっきりする。

当時小学生ながらに感じたことが今に繋がり、お片付けが私にとってのパートナーとなっていきました。

それから、うん十年>>>

もっと整理収納のことを学び、生活に活かしたい。誰かのお役にも立ちたいという想いで、子どもが少し手を離れたタイミングで2019年整理収納アドバイザーの資格を取得しました。

まわる暮らし

モノが豊かになり、手を伸ばせば すぐ手にとれるようになった今

便利になると、その分モノも溢れやすくなってしまいます。

モノが溢れると>>

管理する場所

費やす時間

浪費のきっかけにもなってしまいます

心地よく暮らすためには?

必要な量を管理できる範囲内でモノを持つ。

ということ。

  • モノが多すぎて置く場所がない
  • 何か使いずらい…
  • 支出を減らしたい
  • 必要な時に探す時間がかかってしまう

様々なお悩みがある中で、

暮らしにあった適正量やそこに住む人の生活スタイル、動線を考えることが重要となってきます。

そのためには、まずは

①整理=必要なモノだけを選び、残す。こと

気持ちの整理。が何よりも大切です。

次に、

②収納=あるべき場所に収める。です。

日々、家事をこなしている主婦の方

子育て中のママさん

お仕事をされている方

✔今日は何もできなかった…

✔時間がない…

✔片付けたいけど、片づけする気力が湧かない…ete

日々、まわる暮らしを

一緒に一旦立ち止まり、

寄り添いサポートいたします。

暮らしが楽になる動線 

使いやすいが続く収納

住む人を重視した仕組みづくり

暮らしを見直すきっかけを

一緒にお手伝いできたら、嬉しいです。

忙しくまわる暮らしではなく、

まあるく穏やかにまわる暮らしへ